--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/09 (Fri) 峠の魔王ピーちゃん!インサイトを追いかける…!

とある峠に現れる、伝説の怪鳥ピーちゃん…
ピーちゃん01

ピーちゃん02
狙われた車は…

ピーちゃん03
事故車に…

ピーちゃん04
けさぶろ「そりゃもう大変だったんだよ…だから早く帰った方が良い」
けさにこ「怖いわ…休憩はこれくらいにして帰りましょう…」

ピーちゃん05
怪鳥ピーちゃん…恐るべし…

そして今日もインサイトが餌食となった…


ピーちゃん06

頭文字Q | trackback(0) | comment(6) |


2010/04/07 (Wed) 道×人生×未知

自分の分身アバターチョロQ…YE7のアバターチョロQはイエロー7です。
道
イエロー7「俺は道に魅力を感じてしょうがない。
道…
峠が人を車好きにさせるのか?それとも走り好きが峠を好きなのか…きっとどっちもだな。
人生も同じ道…
安全で遠回りをするか?近道を使うか?

02.jpg
速く走ろうとした場合、すべてが雑になる!
クラッチのつなぎ方、ブレーキの仕方、ハンドリング。
そうすると車体だけでなく、道路にもダメージが及んでしまうこともある。
本当に車と道が好きなら、もっとゆっくりと、大切に走るべきだな…。

03.jpg
俺の人生の道も、この走り方と同じように雑だらけだ!
50㏄の原付で時速90キロ以上だす大バカ者だ!
人との接し方、友人関係、考え方、話し方、改造の仕方、運転、衣食住なにもかも雑だらけ…

父さんのマニュアル特訓の時、「クラッチのつなぎ方が雑だ」って言われたな…もっと半クラを多用しないと、肝心のエンジンやシャフトなどにダメージがいってしまうんだ…

 遠まわしに丁寧さが足りないと、先輩にも教えてもらったな…
もっと丁寧に走らないと、いつかすべてがダメになってしまう!

04.jpg
そうだ!丁寧に走ることへの喜びを見出そう!
ゆっくりとクラッチをつなぐんだ!目先のクラッチのヘリばかり気にするんじゃなくて、
もっと遠くをみて走るんだ!

05.jpg
一つ一つ丁寧に走るんだ!
適切な速度でハンドルを切り
慎重にサスペンションを沈めて、ブレーキを操り、荷重移動…
カーブや勾配の角度だけじゃなくて、道路の細かい状態を目とタイヤで感じたり、
微妙な風向きや風速をも感じ取るんだ!

丁寧に走る喜びを見出せば、良い走りができるようになるはずだ!

高みを目指して…
俺の走りは、たった今、始まったばかりかもしれない…!」

頭文字Q | trackback(0) | comment(0) |


2010/03/28 (Sun) 三菱アイ とある峠最速伝説 たQみ

頭文字Q01 たQみ 拓海 
Qすけ「たQみ。いつものハイオク頼む」
たQみ「あぁ…いつものね…」
Qすけ「なんか元気ねぇじゃねえか。何かあったのか?」
たQみ「…ちょっとな…」

頭文字Q02 ガソリン注入
コポコポコポ
Qすけ「これはレギュラーガソリンじゃねえか!13B…!」
たQみ「あぁ…ほんとだ…」

頭文字Q03
Qすけ「たQみ…話せよ…」
たQみ「あぁ…この前とある峠へいったときにな…


   ~回想シーン -とある峠-~
頭文字Q04 アイ
ならし運転をしていた時…
急に後ろから三菱アイが全開で飛んできて…
あれは確かターボの音だったな…
時速80㎞位でコーナーに突っ込んできたんだ…
Qすけ「三菱アイ…ミッドシップだが、ただの軽じゃねぇか…!」
そうなんだけど…

頭文字Q05 インのイン
インで抜かれちまったんだ…インのインだった…
あいつは全くオーバーステアしないで曲がったんだ…
Qすけ「なんだって…!」

頭文字Q06 ワインディング
その次のS字状の連続コーナーでも
こっちはステアリングブレーキが利いているっていうのに、
あいつはまっすぐ直進加速していったんだ…

頭文字Q07 ヘアピン手前
Qすけ「確かに狭いワインディングじゃあ、横幅が狭い車の方が有利っていうことがあるが…」

頭文字Q08 ヘアピンコーナー
思うんだけど、あいつは相当軽量化されていたんだと思うんだ。
たしか2シーターだったような。
そのあとの全開つっこみのヘアピンで、あいつはほとんどタイヤ滑っていなかった…
Qすけ「そうなのか…」

頭文字Q09 三菱Iアイ


最近の車やタイヤの性能はすごいんだな…
なんか自信なくしちまったよ。
Qすけ「信じられねェ…そのアイととある峠の相性が良すぎたんだろうな…」

頭文字Q | trackback(0) | comment(9) |


2010/03/12 (Fri) 白い悪魔・シビック タイプR

ここはアメQタウン…
ベアブリック・クマ「ふんふ♪ふんふ♪ふ~ん♪」
001_20100312021553.jpg
ビートル「よぉ!クマ!何磨いてんだぁ?」
クマ「おお!こいつはホンダのストリームだ」
クマ「塗装したヤツがへたくそだから、やり直しなんだョ」
ビートル「ふ~ん。ガンバリョ~」

002_20100312021553.jpg
ベンツ「チョロQのくせにタイヤちっちゃくてダサいな…」

003_20100312021553.jpg
クマ「こいつは安いただのミニバンだけど、シビックの系統なんだぜ。同じK20A型エンジン搭載さ」
ガルベンツ「シビックって?」
クマ「なぁに、たったの200馬力そこそこの、どこにでもある普通の車さw」

004_20100312021540.jpg
シビック「呼んだか?」エンジンK20A型 2.0L 直4 DOHC i-VTEC(215PS/8,000rpm)
クマ「いたのか!」

006_20100312021540.jpg
シビック「クーパー先生のお話を聞きに来たんだ」
クーパー先生「オホン」

007_20100312021540.jpg
コルベCさん「ジャパニーズ・侍スピリットをみせてくれ」エンジンキャリーオーバー排気量5,738 cc370馬力
マスタングのマッスル「ヘイボーイ!」600馬力
シビック「2台合わせて1000馬力近いじゃないか。オモシロイ!」

008_20100312021540.jpg
クマ「じゃあいくよ~」

Go!
009_20100312021540.jpg
BbbBbbbBbbBBBB!
シビック「なんてパワーだ!ウィリーしてやがる!」

010_20100312021540.jpg
コルベCさん「200馬力そこそこ…やはりその程度か」
マッスル「コーナー入るよ~」
二台はブレーキングに入った。

011_20100312021509.jpg
コルベCさん「そうこなくちゃな」
マッスル「なに~!あのスピードのままコーナー突っ込んで追いついてきやがった!」
シビック(コーナーの安定はこっちが上だな)

012_20100312021508.jpg
シビック「はええ…さすが1000馬力!よっしゃぁ!シビックの底力を見せてやるよ」

013_20100312021508.jpg
マッスル「なんて安定性だ!」
シビック(このフォードなんて安定性悪いんだ…)

014_20100312021508.jpg
シビック「じゃあな」

015_20100312021508.jpg
マッスル「させるか!」

016.jpg
マッスル「俺の重い車体じゃぁ、タイヤとフレームが横Gにたえれねぇ」

017_20100312021437.jpg
あ゛~~~~~~~~!
コルベCさん「なんでこんなところでマックィーンハンバーガー食ってんだ!?」
シビック「しかも奥にあるのはクマの車じゃねぇか」

018_20100312021437.jpg
コルベCさん「仕方ねぇ!」ドリフト
シビック「ふん」タックイン

019.jpg
コルベCさん「じゃまだ!」ドリフト
シビック「どくよ」加速


020.jpg
コルベCさん「ちぇっ!」ドリフト
シビック(あのコルベット…思った通り、いい腕してるぜ)


021.jpg
コルベCさん(あの野郎!後ろでずっと俺の走りを見てやがったな!
俺がかわせると見込んで踏んできやがった!
それにしてもなんて軽さだ!高速コーナーでも思いのままじゃねえか!)
シビック「さよなら~♪」

022_20100312021436.jpg
コルベCさん「おばえたぜ…シビック!」
クマ「日本の走り屋は、雪のことを白い悪魔って呼んでいるんだが、
   じつはあいつの別名も、走る白い悪魔なんだゼw
   ケ~ッケッケッケ!」

頭文字Q | trackback(0) | comment(4) |


2010/02/13 (Sat) チョロQガチンコゼロヨンバトル!




頭文字Q | trackback(0) | comment(2) |


2010/02/09 (Tue) インテグラタイプRv.sポルシェ996カレラ「日本ロマンチック街道まで」

インテ「後ろにぴったりと張り付きやがって。このポルシェは走り屋か?」
001_20100209233041.jpg

002_20100209233041.jpg
インテ「交差点で追い越しかよ!なんてマナーの悪いポルシェなんだ!」003_20100209233041.jpg
インテ「しかしなんて加速だ…やりたくなってきちまったぜ」
カレラ「300馬力、35.7kgmのこの私にについてこれるかしら?」

↓サスの動きに注目!チョロQは、サスを再現できるんだ!
004_20100209235258.jpg
インテ(220馬力)「馬力で負けていたって、マニュアルミッションは6速なんだ!
この峠なら、ギアの相性がこっちのほうが上だぜ」


005_20100209235258.jpg
カレラ「アウトコーナーから来たわね!」

006_20100209235258.jpg
インテ「峠じゃアウトの次は、インなんだぜ!」
カレラ「コーナーの立ち上がりで負けている!?」
007_20100209235258.jpg
インテ「このままいろは坂、日本ロマンチック街道までツーリングと決め込もうぜ」

頭文字Q | trackback(0) | comment(6) |


2010/02/01 (Mon) InitialQ #01 『公道最速理論 VS クロス峠のナイトライダーズ』

アニキが考え出した、公道最速理論を試すために立ち上がったプロジェクトQチーム。
彼らは、速い奴がいると聞けば、北海道だろうと、アメリカだろうと南極だろうと、どこへでも走りに行く。(?)
1_20100201141612.jpg
Qすけ(黄7)⇒「アニキ、セッティングOKだ」
アニキ(7FC)⇒「ようし、そろそろ始めるか」
86マメ(パンダトレノ)⇒「クロス岬最速のナイトライダーズ…一体どんなやつらなんだ?」
エース(ハイエース)⇒「噂じゃ全車真黒だそうだぜ」

2_20100201141612.jpg
マメ Qすけ⇒「すげえスキール(ドリフトの音)だ!」
エース⇒「もうきやがったか」
3_20100201141612.jpg
ギュギュギュギュギュギュギュ!
4_20100201141612.jpg
ブラクロ(キューペ)⇒「とっとと始めようか」
峠7(黒いFC)⇒「どいつが走るんだ?」
Qすけ⇒「てめぇ!こっちはまだ一度も走ってねえんだぞ!」
黒いスープラ⇒「そんなルールは決めてねえよな?」

5_20100201141612.jpg
アニキ⇒「ふふふ。面白い!同じFC同士、やってやろう。俺の公道最速理論をみせてやる」
Qすけ⇒「アニキっ!」

6_20100201141612.jpg
峠7⇒「公道最速って聞いたぜ。いいハンデだろ?」
   (まさか本当に、下見もなしで挑むとはな…しかし、バトルはバトルだ!)

7_20100201141629.jpg
スタート!!!
001_20100206141551.jpg
峠7⇒「!?てめぇ何考えてやがる。こっちに寄りすぎだぞ!」
アニキ⇒「これが俺の公道最速理論だ!」

ガチャン!
002_20100206141551.jpg
アニキ⇒「このまま、ゴール直前でお前よりも先に降りれば俺の勝ちだ。途中で振り落とせたとしても、重量2倍の負荷で走ったタイヤじゃあ、 俺のレーシングタイヤには勝てないだろう」
峠7⇒「ふざけるな!…こいつ!なんで振り落とせねえんだ?」

003_20100206141551.jpg
Qすけ⇒「アニキはな、車の上に乗ることが大好きなんだ。もうこうなってしまったら、アニキはゴール直前以外では絶対に、そこからは降りないぜ…さすが俺のアニキだ」
ブラクロ(キューペ)⇒「んなアホな!」

頭文字Q | trackback(1) | comment(0) |


<< back | TOP |

■□■□■最近の更新□■□■□■□■

●○●○●もくじ●○●○●

≫コメントありがとう♪≪

プロフィール

YE7

Author:YE7
チョロQとQ遊びをもっと流行らせたい!
そんな気持ちで運営中♪
気軽にコメントくださいませ。
できる限り毎日更新します。
休日は、連続アップも結構やっています♪

ジャンプ

Designed by 石津 花

●○●○●リンク●○●○●

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。