--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/23 (Fri) リモコンタイプのシャーシの左右の重量バランス

本日三回目のアップです。
ハイブリッドで左右バランス良く旋回、あるいはテールスライドするには、
左と右の走り方を使い分けなくてはなりません。


なぜなら、左右の重量バランスが違うからです。

omo2.jpg
右のリアにはギア3つと、そのギアを支えるための鉄芯があります。
左にはマイコンや、無駄に長い配線…
原因その他、リチウムイオン鉄電池の配置もに原因があると思います。
車でいう、プラットフォーム…変更する価値はあると思います。
omo3.jpg
フロントの左右の穴に棒をさして、棒の上にキャップを乗せ、その上に重りを置いて、計りました。

omo4.jpg
これだけの重さで左のリアが浮くのにたいして、

omo5.jpg
ギア側は、チョロQのリアタイヤ2個とフロントタイヤ1個分重い様子でした。

omo6.jpg
確かに、こっちの方が安定していました…orz

omo7.jpg
シャーシだけで、バック走行した際、このような配置で左右の旋回が安定しました…orz

チョロQハイブリッド・改造デモカー制作にあたり、
重量増は、なるべくしないで、なんとか左右のバランスをとれる方法を探していこうと思います。

ボディ剛性、ねじれ剛性、ともにこのサイズ、重量においては申し分ないので、
かなり削っても良いと思います。

実車で考えると、100メートルの高さから落としても平気だし、
マッハでコンクリートに突っ込んでもボディに傷がつくくらいですからw

シャーシは細い針金、ボディは紙にしても良いと思います。(そこまでやんのかよ!?謎)

ハイブリッド改造論 | trackback(0) | comment(0) |


<<デモカー制作中…未来の車は、チョロQになると思う人…新タイヤ!ファンデーションタイヤ! | TOP | コントローラーの修理と謎のパーツ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tyoroqsteer.blog90.fc2.com/tb.php/524-87dd6888

| TOP |

■□■□■最近の更新□■□■□■□■

●○●○●もくじ●○●○●

≫コメントありがとう♪≪

プロフィール

YE7

Author:YE7
チョロQとQ遊びをもっと流行らせたい!
そんな気持ちで運営中♪
気軽にコメントくださいませ。
できる限り毎日更新します。
休日は、連続アップも結構やっています♪

ジャンプ

Designed by 石津 花

●○●○●リンク●○●○●

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。