--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/12 (Fri) 今日はたくさんアップするぞ~!ワイスピ観て、やる気満タン!

今日はロータスピアッツァさんにオススメしていただいた

ワイルドスピード
ワイルドスピードX2
ワイスピX3
頭文字D(実写版)を蔦谷(つたや)でレンタルしてきました。

 今日TA73と一緒に観たのは『ワイルドスピード1』だけ。
日本車が主役だから、とっても楽しめました。
明日もTA73と残りのワイスピを攻めていきます。

ワイスピMAXももうすぐレンタルできるらしいので楽しみです!
ワイスピ最高!

カースタント

『ワイルドスピード』(原題:The Fast and The Furious)は、2001年のポール・ウォーカーとヴィン・ディーゼル出演、ロブ・コーエンに監督されたカー映画。ロサンゼルスを舞台にストリートレーサー及びスポーツコンパクトを題材としたカーアクション映画である。


出演 [編集]
ブライアン・オコナー:ポール・ウォーカー(森川智之/堀内賢雄)
ドミニク・トレット:ヴィン・ディーゼル(内田直哉/菅田俊)
レティー:ミシェル・ロドリゲス(喜田あゆ美/高山みなみ)
ミア・トレット:ジョーダナ・ブリュースター(幸田夏穂/井上喜久子)
ジョニー・トラン:リック・ユーン(中田和宏/池田秀一)
ジェシー:チャド・リンドバーグ(青木誠/鳥海勝美)
レオン:ジョニー・ストロング(樫井笙人/桐本琢也)
ヴィンセント:マット・シュルツ(落合弘治/西凜太朗)
タナー巡査部長:テッド・レヴィン(稲葉実/金尾哲夫)
エドウィン:ジャ・ルール(高木渉/三宅健太)
エージェント・ビルキンス:トム・バリー(宝亀克寿/)
ハリー:ヴィト・ルギニス(西村知道/)
DVD版役不明:小野健一、天田益男、大川透、桐本琢也、清水敏孝、斎藤恵理、高森奈緒、荒井静香、山門久美、木村雅史、前田ゆきえ
テレビ版役不明:藤本譲、田中正彦、室園丈裕、岡和男、斉藤志郎、込山順子、木村雅史、二又一成、根津貴行、寺田はるひ、恒松あゆみ、奈良徹、ヤスヒロ、堀越省之助
見どころ
様々な改造を施されたマシン(主にスポーツコンパクト)が時速270km/h以上で大暴走し、NOSによる急激な加速によってぶれる視界は圧巻。RX-7をはじめ、スープラ、スカイラインなどが派手なペイントで登場。極限までチューンナップされ、ハイ・スピードで駆け抜けるスーパー・カーレース・アクション!
日本車

TOYOTA

トヨタ・スープラ(1994年式) - オレンジメタリック。0-400mレースに負けたブライアンがドミニクに譲るつもりだった三菱エクリプスがジョニー・トランのグループに爆破されたため、代わりに用意したスクラップ同然だった車。スクラップ時は2JZ-GE(NA)エンジンだったが、ターボチューンする。ドミニクの工場で修理しさまざまなチューニングパーツを日本から取寄せて完成させたブライアンのセカンドカー。完成させた直後に試乗し、ストリートでフェラーリ355GTSをぶっちぎるパフォーマンスをみせる。終盤で活躍したが、最終的に逃走するドミニクに渡し、借りを返した。エアロパーツは基本的にBOMEX製だが、ボンネットのみTRDのものである(当時BOMEXがOPTION2などに出していた雑誌広告に記述あり)。
NISSAN

スカイラインGT-R(1995年式) - イエロー、レオンの車。完全に日本仕様しかないモデルなので当然の右ハンドル。
日産・240SX(1997年式) - ピンクパープル、レティーの車。日本でいうシルビアS14型・後期モデル。
日産・マキシマ(1999年式) - ブルー、ビンスの車でスーパーチャージャー付き。日産セフィーロ(A32)の海外仕様。
HONDA

ホンダ・インテグラ - ターコイズがミアの車、レッド/イエローのがエドウィンの車。
ホンダ・S2000 - ブラック及びアジアングラフィック。ジョニー・トランの車。
ホンダ・シビック(1995年式) - ブラックでグリーンのアンダーグロウ。また、ゴールドのがヘクターの車。
MAZDA

マツダ・RX-7(1993年式) - レッド、ドミニクの車。出番は主に序盤で、その後はドミニクの家のガレージにてダッヂ・チャージャーを見ている時と、レースウォーの時に見ることができる。VeilSideエアロ装着。
MITSUBISHI

三菱・エクリプス(1995年式) - ネオングリーン、ブライアンの囮捜査のための車。トラン一味の銃撃でNOSのタンクに引火し爆破した。vis Racingエアロ装着。
その他

ダッヂ・チャージャー(B-body)(1970年式) - ブラック、ブライアンのスープラとレースした後、セミトレーラーに前からぶつかり横転。
シボレー・シェベルSS(1970年式) - レッド/ブラックストライプス。エンドクレジットの後、ドミニクとバハ(メキシコ)にいるところが見られる。
フォルクスワーゲン・ジェッタ(1995年式) - ホワイト/アクアストライプス。日本名ではヴェント。
フェラーリ・355GTS(1999年式) - ブラック、この映画のプロデューサーのニール.H.モリッツの車。
フォード・F-150(1999年式) - レッド、ハリー(会社の車-ブライアンによって運転されている)の車。
ピータービルト・359 - 劇中に登場するトレーラー。
主人公とその仲間たちの乗る車両のバイナル グラフィックスはモータースポーツ関連用品のグラフィックデザイナーとして高名なアメリカ人、トロイ・リー氏がデザインを手がけ、後に市販された。




日記 | trackback(0) | comment(2) |


<<CR-Z CONCEPT 2010 性能はいかに!? インサイトvsプリウス ホンダvsトヨタ、本気で勝手に徹底比較!by.YE7! | TOP | ゴディバ チョコQ GODIVAチョコレート バレンタイン『ピンクハート♡ ムースハート♥   コレクション❥』>>

comment











管理人のみ閲覧OK


観ていただきましたか☆ 

どうですか?ワイスピは面白いですよね??^^
YE7さんは、どの作品が一番面白いと思いましたか??
個人的には、
1・・・若者たちの外面・内面の闘いがシブいっ!!
   クルマも当時のJDMの雰囲気たっぷり!!!
2・・・一気にド派手になって魅力UP!!
   ちょっとCG多様が萎えるけど、それでも迫力は1番!!!
3・・・駄作。ストーリーがまるで駄目。
   でもカースタントを真面目にやってるところに好感が持てます。
って感じです☆

17日にDVD化するMAXも、3作目と同じジャスティン・リン監督なので、クラッシュシーンなどが「ねーよwww」感たっぷりですが、ストーリーがちゃんと作られてるのが良い所です。

ちなみに、自分は最近、MAXの映像の粗探しをしてたりしますwww
Rのバッジ付いてるのに34のGT-Tを使ってたり、実はM5がノーマルの5シリーズだったりと、経費削減なとこもいっぱいありますので、是非お探しくださいwww

でも、1に出てる4人(ブライアン・ドミニク・レティ・ミア)が主要メンバーになってて、話はX2続きなので、観て損は無いですよ~☆

2010/02/12 22:10 | ロータスピアッツァ [ 編集 ]


Re: 観ていただきましたか☆ 

ロータスピアッツァさん、オススメしてくださって本当に感謝です。
ワイスピ最高!
まだ1しか見ていないので、なんとも言えませんが、
燃費、コーナーリング性能の優れた日本車に、超マッスル怪力エンジンを搭載させて、
ひたすらゼロヨン勝負!
車の本来の遊び方を象徴していると感じました。
直線バリバリなところが、チョロQ感たっぷりだと思いましたW

日本のようにせまく、山が多い土地では、考えられない遊び方ですね。
この国もアメリカのように
果てしなく広かったら、もっと車が楽しい!と思いました。

「ねーよwww」感たっぷりなところもチョロQ的で、チョロQ好きには一押しですねW

経費削減WWWW
自分はまだまだ車のことに対して詳しくないので、もっと勉強に励んで、楽しめるようにがんばりますW

明日2.3観ますよ~♪
MAXも楽しみです♪

2010/02/12 22:51 | YE7 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tyoroqsteer.blog90.fc2.com/tb.php/442-e149be0a

| TOP |

■□■□■最近の更新□■□■□■□■

●○●○●もくじ●○●○●

≫コメントありがとう♪≪

プロフィール

YE7

Author:YE7
チョロQとQ遊びをもっと流行らせたい!
そんな気持ちで運営中♪
気軽にコメントくださいませ。
できる限り毎日更新します。
休日は、連続アップも結構やっています♪

ジャンプ

Designed by 石津 花

●○●○●リンク●○●○●

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。