--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/31 (Mon) 伝説の白いソアラ編…その二『白いソアラの本性』

前回のあらすじ
その数日後…
YE7は買ったばかりの白いソアラで
夜の大垂水峠をとばしていました…


YE7「高速道路ができてからは、一般車をほとんどみかけなくなったな…
昔は走り屋と一般車がごったがえしていなのに…
まぁ、おかげで思う存分とばせるっていうわけだ。

このシートやけに冷たいな…
おまけにこの体にへばりつくような感覚はなんだ?

それにこのハンドリング俺のコーナーリングをわずかに修正するような…
思った以上のラインで走っているような気がする…
まるで生きているかのようだ…

すごいぜこのソアラ…なんて調子の良いエンジンなんだ…
本当に中古車なのか?
280馬力…だからか?
嫌…おかしい!
こいつのは間違いなく300馬力以上は出ている…!
実は改造車だったのか?
2_20100531213422.jpg
元々テールが良く滑る車なのかな…
それに加えてこいつのおかしなエンジンのおかげで、真横ドリフトだって思いのままだ…!
いくら四輪すべてダブルウィッシュボーンで、足回りがスライドに強いとはいえ、
とても車重が1600kg以上ある車体だなんて思えない走りだ…!
こいつは本当にソアラなのかっ!?

3_20100531213422.jpg
…!?
また走りが変わった!
俺がほめるたびに、こいつは速くなっていくぞ…!
絶対おかしい…!
このソアラ!

4_20100531213422.jpg
でもな…
いくらこいつがいいマシンでも、
やっぱり何か物足りないな…
俺のイエロー7…早く修理直らないかな?」
YE7がそう言い放った瞬間。
ソアラは急に止まってしまった…
YE7「エンジントラブルか!?」
その時だった!
ソアラのドアが勝手に開き、動くはずのないシートも動き、
YE7を車の外へと吐き出した!!!

YE7「…!!!!」

5_20100531213404.jpg
YE7「やっぱりおかしいぞ!このソアラ…!これが噂の超生命体トランスフォーマー!?」

ソアラはYE7の頭にかぶりついた!!!6_20100531213404.jpg
YE7「首が…千切れるぅ…」

7_20100531213403.jpg
YE7「このエンジン音は…」

ゴン!
8_20100531213403.jpg
イエロー7はソアラをひっくり返した!

9_20100531213403.jpg
YE7「…ありがとう」

90_20100531213403.jpg
YE7は血が流れでる首をおさえながら、全開で峠を下りていきました…



しかし、長い時間、
その遠い背中からは、
聞き覚えのある、
あのソアラのスキール音が聞こえていました…


その後、そのソアラは中古車市場に出回っていました。
それと同時に、都市伝説の白いソアラのことを知りました。
そしてYE7は思いました。

きっとあの白いソアラは、

死ぬほどドライバーを愛する眠れないヤンデレカーなんだと…

都市伝説で、大学生の彼女の首をちょんぎったのも、彼女への強い嫉妬…
YE7が襲われたのも、イエロー7への嫉妬…
だから…
ソアラは…今でも、本当に自分を愛してくれるオーナーを探しているんだと…

もしかしたら、あなたのその車も、ヤンデレなのかもしれません…
どうか、大切にしてあげてください。

スポンサーサイト

頭文字Q | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/30 (Sun) フロッグタイヤで水上走行!にくいぞ!NSXオススメポイント!Q-FANのゆくえ。

走りも見た目も最高なNSX-R GT
1_20100530002422.jpg
ヘッドライトの内部まで、裏から彫りこまれてシルバーに塗装までしてありますよ。
にくいねぇ!

2_20100530002422.jpg
ボディとシャシの一体感アップ。
インテークも三か所全部穴があいていて、
ネジ穴が極太です。

3_20100530002412.jpg
深さ3.5mm!
最近のチョロQホンダ車ひいきしていない?と思ってしまうほど。
後で、ロゴを赤と銀で塗る予定です♪
次はCR-Zかな!?

5_20100530002412.jpg
付属のフロッグタイヤがまたにくい!
ゼンマイなら水上走行もできちゃうよ。
まさにフロッグ!(カエル)

6_20100530002412.jpg
このタイヤ。やわらかいゴムでできています。
はねる前にパワーを溜めて、ジャンプ♪

まじめにレースしたい人にも、このヒレを切れば、ハイグリップの、フロッグタイヤRの出来上がり。
フロッグタイヤRなら、急な坂もなんなその?

7_20100530002412.jpg
このタイヤと、お肉の入れ物を使えば、
簡単にリモコン式水上チョロQが作れそうです。

今度作って遊んでみます♪

お風呂場レースっていうのもできますね♪


でもこのNSXRGTの一番良いところは、この走りでしょう。
こいつなら、全くもいじらなくても、十分タイムアタックを楽しめます。
これだけコーナーで安定してくれると、またQ-FANでレースができそうです。
Qステア&ハイブリッド&デジQのごちゃまぜレース♪
やっぱりレースが楽しいでしょう!

Q-FAN公式のルール改定予定です。
・主催者は出場禁止。
・コースにカメラ位置の設置ポイントを指定。
・ズル防止策の一つに、BGMの編集禁止。
 こうすれば動画をわずかに早送り編集しても、ボタンの音の高さ等で見抜けます。
※優勝者にはハイブリ一台位は出さないとなぁ~(汗


Q-FANコース
パイロンさえ見えていればOKとします。


8_20100530002411.jpg
このコースで一周4m20cmでした。
三周すれば、12m60m位にはなります。
もっと大きなコースだって行けそうです♪

ハイブリッド改造論 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/29 (Sat) チョロQハイブリッド!NSX type R GTコーナーで全開で吹かしても、全くスピンしない…!


チョロQハイブリッド
NSX type R GT型式ABA-NA2 D1610ロット
価格は5,000万円のところを、チョロQということで2100円まで値下げ。
元々はホモロゲーション取得用で5台限定生産のところを、
チョロQというところで大量生産。
総重量  15.82g
ボディ重量3.78g フロント1.84 リア1.94

nsx2.jpg
セット「やあみんな。はじめまして。私はメカニックのセットさんです。店長じゃないよ。
    本日発売のNSX type R GTの性能やいかに?」

nsx3.jpg
YE7「テストドライビングしてくるね」
メカニック「ではうちでチューンしたカウンタックもだすよ」

nsx4.jpg
YE7「直進じゃ今までと変わらない…?嫌、このボディから伝わる剛性感はスゴイ…!
ネジ周りが隙まなくボディで囲まれており、
間違いなくチョロQハイブリッド史上最高のボディ剛性を生み出している…!
ボディウェイトバランスもカウンタックよりもリアよりのため、レスポンスの良さを感じるぞ!
…コーナーリングはどうかな?」

nsx5.jpg
YE7「…しびれちまったぜ!
こいつは、凄すぎる!
何が変わったんだ?
まずフロントホイールの変なグラつきが減っているようです。
それによって、トレッドが気持ち短くなっている気がします…
もうひとつ、前のロットから気づいてはいたのですが、やはりトリムが変わっている。
とにかくハンドリングの返しがとても良いんだ。
コーナーで全開で吹かしても、全くスピンしない…!
これがホンダスピリットか…(タカラトミーです)

何が変わったのか、良くわからないが、
旧シャシのチョロQハイブリッドフルカスタム以上の性能だ…
フロントタイヤのグリップも適度に落とされている!?
こいつには、ビニールタイヤも必要ないな」


…まぁとにかく、
今のところどこが変わったのか分かりませんが、
LやAロット等と比べて、さらにスピンしにくくなりました。
Dロットにきて、格段に良くなってきたと感じました。
3箱購入しましたが、もっと欲しくなってしまいました。

王国事件簿 | trackback(0) | comment(6) |


2010/05/27 (Thu) カウンタック、クンタッチ、LP400 軽量化。

ホームページセッティングメニュー制作の一環。
セッティングメニューに、ボディ等の軽量化を追加。
1_20100527115941.jpg
ネジ穴1、2ミリ削って車高を落としました。
フロントやサイドも少し削ってます。

2_20100527115940.jpg
ピンバイスもっていないので、はんだごてで穴をあけ、後はカッターで削っただけです。
車高低い&フロント重めで走行性能はよさそうです。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/27 (Thu) 伝説の白いソアラ編…その一『購入、伝説の白いソアラ』

安い・上手い・速いがうたい文句の激安、激ヤバ中古車ショップ、ガンバレバー。

YE7は、愛車のイエロー7のリトラ・ライトが故障したため、修理に出すことになりました。
そこで、YE7は修理に出している間に乗る車をガンバレバーに買いに来ました。

2_20100527000617.jpg
店長「オーライ、オーライ、オーライ、オー、ラララライ、ラララライ、ラララ…ロールオッケイ!」

3_20100527000617.jpg
YE7「店長!車を売ってくれ」
店長「どれがいいんだい?安くて、上手くて、速いの揃ってるよ~」

4_20100527000602.jpg
YE7「あのCR-Xは595万!?」
店長「軽さにこだわる人がいてね~。オールアルミ&カーボン化、窓はアクリル、ドアは一か所。車体重量は400kg台に収めてあるんだ」
YE7「安いな」

5_20100527000602.jpg
YE7「あの黄色いZは?黄色だし、300ZX好きなんだ」
店長「あれはな…」

6_20100527000602.jpg
YE7「いてぇ」
店長「人食いZのサターンっていう危ない車なんだ」
YE7「はよ言えや」

7_20100527000602.jpg
YE7「フェラーリF40、ロールス、ジャガーXJR、ポルシェ928、787B、スズキ隼…
    欲しいのはやっぱし高いな…特に∞っていうのは?」
店長「俺の下で一生只働きだよ」
YE7「…店長、あなたという人は…」

8_20100527000602.jpg
YE7「ソアラ5万円だって!?」
店長「そうだよ。なんてったって、そいつは伝説の白いソアラだからね」
YE7「伝説の!?ただの白いソアラじゃないか?」
店長「それなんだよ、こいつは白いソアラなんだよ」
YE7「???」

9_20100527000601.jpg
YE7「良いエンジンしてるじゃないか…これが5万だなんて」
店長「こいつは、まだ一万キロも走ってねえんだ…」
YE7「コレください」
店長「…毎度」


…こうして、YE7は、伝説の白いソアラを購入したのであった。

頭文字Q | trackback(0) | comment(9) |


2010/05/26 (Wed) 緊急指令!トミカタウンつながる道路を改造せよ!

1_20100526221741.jpg
部屋の隅窓側にある、チョロQの街、Qレストリート。
トミカタウンの旧道路のつなぎ目が気になるところ?

2_20100526221741.jpg
道路いっぱい持っていますが、今日状態の良いものが安かったので、また買ってしまいました。

こうなったら、道路も改造するぞ~。

3_20100526221741.jpg
ボールペンでのタイヤ跡。

4_20100526221741.jpg
えんぴつでのタイヤ跡。

ボールペンの方がよさそうです。

つなぎ目は、グレーの練り消しで埋めるかw

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/26 (Wed) MAXROBO7さんの動画

ホームページにQすと~り~追加しました。
ホームページが見やすくなりました。
そのほか、ちょろの館 動画系をアップしました。(チョロQの駆動系をアップしました)

で、面白いストップモーションを発見しました。
見ごたえあり♪

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/25 (Tue) シトロエン/クサラWRC2005ワールドチャンピオンモデル 三菱パジェロエボリューション2004ダカールラリー

カメラテストです。

ホームページ、カスタム⇒セッティング、少しアップしました。


スーパーマクロ

2_20100525235404.jpg
室内モード

3_20100525235404.jpg
ビーチモード

日記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/25 (Tue) NEWカメラ Canon PowerShot A480


Canon PowerShot A480でKONICAMINLTA DiMAGE Z31を撮影。
全体的にピンとが合わされているような感じがします。
Canon PowerShot A480は動画もきれいに撮れそうなので、そこらへん期待大です。

2_20100525230927.jpg
今まで使っていた、KONICAMINLTA DiMAGE Z31でCanon PowerShot A480を撮影。ややこしい(汗
カメラにピンとを合わせると、チョロQにピントが合っていないですね。
そのぶん、カメラがくっきり見えているような気がします。


↓加工後↓
3_20100525230927.jpg


4_20100525230927.jpg
どっちのほうが良いと思いますか?

ちなみにミノルタは中古で3000円、キャノンは新品13000円。
どちらもTA73が買ってくれたので、宝物です♪
TA73ありがとう♡
どちらも電池式です。
毎日使うから、電池式の方がいい♪

日記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/24 (Mon) FD3Sにヘッドライトをつけました。


006_20100524005515.jpg
作り方
同じ色のボディをヘッドライトの形に切る。
練り消しゴムで形を作る。
サイドをクロで塗る。
ホログラムテープでライトを作る。

ホロテープ・ダイソーー105円、練り消し同じく105円。

制作時間20分。

yorumein.jpg
夜のイエロー7!

005_20100524005515.jpg
これだけ明るければ、夜の峠でも飛ばせるね!夜のケロロ軍曹…

改造 | trackback(0) | comment(4) |


2010/05/23 (Sun) 7のヘッドライトを…


セブンのヘッドライトは良いねぇ~…スーパーセブンもいるよw
チョロQのサバンナとFCは、ヘッドライトがギミックするのですが、
FDは…

みてコレ↓
RX-7のヘッドライト

FD3Sって、意外と女性オーナーも多いと思います。
なぜなら、いたるところがカワイイのです。
特にこのヘッドライトにはもう、私だって、胸キュンです。

TA73も「RX-7っていいよね、
ポイントポイントがかわいく、全体的にカッコイイ」って言ってくれました。

004_20100523230558.jpg
前々から思っていたのですが、やっぱりヘッドライト作ろうかな~♪←ホームページはどうした…
2000GTと、ジャンクボディつかえばなんとかなるね♪
両面テープで、だっちゃく可能にします。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/22 (Sat) R91CP グループCカー 日本製のチョロQ


タフオクで安く買えました♪
ほしかったのよねぇ~♪ウキウキ!
難点はフロントの色落ちだけ!
後はきれいです♪

さてと、これからホームページ作っていくよん♪

日記 | trackback(0) | comment(7) |


2010/05/22 (Sat) ホームページにセッティングメニュー追加しました。

  メンテナンスの基礎   完成!
00 ウェイトバランスの調節
01 シャーシカバーの軽量化
04 シャーシの軽量化
05 シャーシを曲げる
00 目的に適したセッティングを考える
01 タイヤ選び
02 直進性の向上
03 ステアリングの交換
04 サスペンション
05 ブレーキ

…まだまだ先は長いぞ~(汗

ホームページが見にくい…
なんとかせねば…!

日記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/21 (Fri) チョロqハイブリッド 二台めの改造車 インプレッサstiプロトタイプ


ホイールが悪いのか、ここもまでして、やっとバランスが取れました。
そして、LEO-toneさんが教えてくださった、マスキングテープタイヤ仕様です。
以前Qステアで試したことがあるのですが、あんまり好みじゃなかったので、
ハイブリッドではやっていませんでした。
走行性能は、ドリフト仕様っていう感じです。
ファンデーションタイヤよりも設置するのに手間がかかるのですが、
ゴミがつきにくいし、メンテいらず。

好みで分かれますが、個人的にはもう少しリアのグリップが欲しいところです。
チョロQって、リアエンジン、リア駆動、リアブレーキなんですよね。
このリアブレーキがあんまり使いにくい。

入手は大変だけど、つけるのが簡単だし、ファンデの方がオススメかな?
フロントタイヤは良い感じなのですが、
リアタイヤはノーマルに少しホコリつけてグリップを落としてやるだけで良いかもしれません。

この挙動を見ていて思ったのですが、フロントブレーキが使えれば、問題ないんですよ。
チョロQでフロントにブレーキがつけれるのか?
答えはyes!それは後ほどW

002_20100521094102.jpg
ウェイトも積みました。

003_20100521094102.jpg
左側を極限近くまで軽量化。
はんだごてで溶かしてやると、かんたんです。

004_20100521094102.jpg
ゴムサス装備。
これは走行性能は良差そうなんですが、ゴムを通したり、ゴムの長さを調節したり、トリムとの兼ね合いがあったりと、なかなか調節等に手間がかかります。

005_20100521094102.jpg
ボディはインプレッサにしました。

007_20100521094102.jpg
左の方が、ホイールとボディの幅が狭いのが分かりますか?
ゴムサスで少し下がっています。

これを利用して、やわらかめのゴムで、
ちょうどリアブレーキをしたときに、ボディにフロントタイヤが上手く干渉してやれば、
もしくはボディを前後にぐらつかせれば、サスにもなり…
フロントブレーキになりえるでしょう…

次の課題は、フロントブレーキです。

新たな課題が見えてきました。(できるか不安…)

ハイブリッド改造論 | trackback(0) | comment(4) |


2010/05/20 (Thu) 正義の使者ナイトライダーvsサターン300ZX


サターン300ZX「腹減ったなぁ…ガススタ、ガススタは? あった!」

002_20100520211308.jpg
ENEOS店員「いらっしゃいませ」
サターン「ハイオク満タンね」

003_20100520211308.jpg
店員「リッター500円です」
サターン「安くしろよ」
店員「うちのは特別なんです。このダットサン260Zのような34年前にルマンに参戦した車とかにつかうガソリンを扱っているんです」
サターン「なんだそりゃ?だいたいなんでそんな車がこんなところにあるんだよ!?レプリカだろ?博物館行けよ」
ダットサン260Z「…抜けだしてきたんだ」
サターン「そろいもそろって俺に嘘つきやがって!許せねぇ!」

004_20100520211308.jpg
サターン「食ってやる!」
店員「ぎゃぁぁぁぁあぁあぁあああぁぁあああ!!!!」
ダットサン「やめろぁぁああ!」

005_20100520211308.jpg
サターン「ペッ!うげぇ~まずい」
店員「あ゛あ゛あ゛あ゛…」<ピクピク

ENEOSの隣にあるローソンに寄っていたナイトライダーがここにひとり…
陰謀と破壊の渦巻く現代に甦る正義の騎士、
ドリームカーナイト2000と、共に方の目を逃れる犯罪者達を追う若きヒーローマイケル・ナイト
人は彼をナイトライダーと呼ぶ。
巨大な悪に立ち向かう現代の騎士ナイトライダー。今日彼を待ち受ける者ははたして誰?
006_20100520211307.jpg
ナイトライダー「出動だ!」

007_20100520211307.jpg
ナイトライダー「そこのZ!止まりなさい」

008_20100520211238.jpg
サターン「俺はただのZじゃねぇ!サターン様だあっち行け!」
ナイトライダー「悪は見逃せない!」

009_20100520211238.jpg
サターン「峠に逃げ込んでしまえばこっちのもんだ!」

010_20100520211238.jpg
サターン「俺は今までアメ車を舐めていたぜ…俺のドリフトについてこれるとは!」

011_20100520211238.jpg
サターン「いけねぇ…ガスが切れちまった!」
ナイトライダー「そこまでだ!」
サターン「ならば!」

012_20100520211238.jpg
サターン「お前のタイヤを食ってやる」
ナイトライダー「しまった!油断した!」

013_20100520211238.jpg
サターン「うまうま…少しはガスの足しにはなるだろう…」
ナイトライダー「まてぇ…」

014_20100520211204.jpg
サターン「ハイオク満タン!食われたくなかったらさっさとしやがれ!!!」
ENEOS店員「ひぃ~!御助けを!」


そこにたたずむ正義の使者がひとり…

016_20100520211204.jpg
017_20100520211203.jpg

018_20100520211203.jpg
必殺!
021_20100520211203.jpg
ナイトライダー「ターボジャンプ」

022_20100520211203.jpg
サターン「なぜだぁ!?お前のタイヤはさっきおれが食ったハズ!?」
ナイトライダー「カースタントには代車が必需!タイヤなんてやすいものだ」
~説明~
劇中非常に激しいカースタントが盛り込まれており、
スタント用の代車もたくさん用意されていた。
川や湖などをジャンプで乗り越えるシーンも多数あり、
撮影スタッフは、いったい何台タイトライダーを破壊していたことでしょう…

頭文字Q | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/20 (Thu) Knight Rider choroQ is good!

ナイトライダー チョロQ

日記 | trackback(0) | comment(4) |


2010/05/20 (Thu) チョロQハイブリッド×改造×大実験

完璧な重量バランスをもつ悪魔の34Z…って、RX-8じゃんけ!
実は34Zは車高が低すぎて、バランスを調節するために立てたコンデンサーが入りませんでした。
rx-8 640
今回やった実験の数々!
・ラメ入りフェイスパウダータイヤ…失敗。ギアとかに絡まりすぎ…orz
・チョークタイヤ…う~ん、ファンデタイヤと比べるとイマイチ悪い。
・再びフリーホイール…メカニズムとして美しく、室内コースでは最速かも?
左右のホイールとギアとの接触面積が違うので、それを合わせるのが大変だと感じました。最適なオイルを検討中。
・直進性強化…大成功!
フロント カット01
↑ここをカットして、↓トリムの棒を曲げて、トリムと磁石を近づけます。
フロントカット 02
これにより、直進性&ハンドルの戻りがアップしました。
旋回性もたいして落ちていません。
こりゃデモカーの定番メニューになりそうだよ。
ここら辺の部分、まだまだ改良の余地がありそうです。


んで、走行実験です↓↓↓

速い!チョロQハイブリッドらしさが出ていると思います。
走らせるのは、今のところこのセッティングが一番楽しいかも?
一番の利点は、メンテナンスがゴミ掃除だけで済むということです。

あとはこれにゴムサスペンションをつければどうなるか…?


そのほか、オールプラタイヤに挑戦。

ドリ専用かなぁ?
思ったよりも、スピードがだせるみたい。


おまけ

ハイブリッド改造論 | trackback(0) | comment(6) |


2010/05/19 (Wed) 悪魔の34Z完成

完璧な左右バランスをもつチョロQハイブリッドが完成しました。

総重量13.95g(ノーマルのリモコンカウンタックは、15.00g)
ハイブリの34Zボディ、シルバーよりもブラックの方が少しだけ軽いようです。

走りは後ほどアップ予定です。

それにしても、タイヤをちょこっと買えただけで全く走りが変わってくるんですよね~。
びっくり♪

日記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/18 (Tue) 完成!完璧な重量バランスのシャシ!

まずはじめに言っておかなければならないことは、

1・重りを使わないでバランスをとれるシャーシと、重りが必要なシャーシがある。
2・どちらを軽くした方が良いかは、必ず事前に重りを使ってテストをする。
3・リアタイヤのブレをできるだけなくす。

このKロットのこのシャーシは、最初からバランスが割合良い様子でした。
左右軽いほうのコインホルダーを切断することによる、大幅な重量移動。
これがよかったようです。
これで、軽量化しつつ、バランスをとることに成功しました。





2_20100518091036.jpg
↑ピントが床になってる…


003_20100518091036.jpg
最後の微調整は、コンデンサーを使います。
ミリ単位で直進性に変化が現れます。
今は、この状態からは動かせません。
くれぐれも、何語も動かしてポッキリと折ってしまわないように…
004_20100518100758.jpg

ハイブリッド改造論 | trackback(0) | comment(4) |


2010/05/16 (Sun) ある一つの答え…!


後ろにウェイトを置くと、フロントが軽くなり曲がれず…

フロントに重りを置くと見違えるほどの安定性…
総重量20.28g…!

重くなったせいで、加速や最高速度が落ちましたが、
かなり意のままに走ります…!
抜群!
速度も実車に近いし、これれでいいか?

しかし、モーターへの負荷が増大し、
走行距離も落ちてしまいます…

まぁとにかく、ウェイトをコントロールすれば、
かなり良いマシンに仕上がることが分かりました。

そのうえでグリップをコントロールすれば、文句なしでしょう。

とりあえずの目標は、15g以下でバランスのとれたマシンを作ることです。
あと、このカッコ悪いウェイトをなんとかせねば…


フロントを浮かさないために、グリップを落とすのが一番なのでしょうが、
グリップを落とし過ぎると速度が落ちる。
グリップをあげすぎるとデフも利かず、全く曲がらず…

フロントを重くすれば、グリップでも問題ないんですが…
非常に重い…

魔のスパイラル!?

重いのはヤダけど、遅いのもヤダ~!

バランスが最高で、かつ軽くて、曲がって、速いマシンが欲しいです。

日記 | trackback(0) | comment(6) |


2010/05/16 (Sun) やっぱり一番大切なのはウェイトバランスだった!?

先日は基本が大切だとかブレだとか、なんだかんだとほざいておきながら、
新たな発見をしましたので発表させていただきます。

…どうもウェイトバランスが一番重要なようです…
まずは、ギアの位置を調節して、ブレを減らします。
そして、次に重量バランスです。

プラタイヤで、フロント無でダッシュで、ダッシュバックでもまっすぐ走れば、
左右の重量バランスが均等ということになるはず…!

1_20100516231723.jpg
このシャシカバーを削ったシャシの場合、
左に2gのウェイトを置いて安定しました。
2_20100516231723.jpg

このドノーマルのカウンタックの場合、右に0.5gのウェイトで安定しました…!
3_20100516231722.jpg

またまた推測ですが、
1・かなり個体差がある様子です。
2・シャシカバーは外さないほうが左右のバランスが良いことの方が多い様子です。
3・新シャーシの方が、左右のバランスが良い?

とにかく、重量バランス…
これが重要のようです。

バックダッシュで、右に曲がれば左側に重りを、左には右に重りを…
なるべく軽い重りで安定するように、
ウェイトをつけるポイント探しも重要なようです。
オススメはコインホルダー周りのボディ裏でしょうか…?

計量機は入りませんので、どうかお試しあれ!

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/16 (Sun) どこの雑誌の撮影会だ!?J's Tipo


レがシーツリングワゴン


今日はTA73と一緒に渋谷~原宿まで歩いて、
そのあと巣鴨でチョロQを買いました。
そうしたら、スーパーコレクターの早○○さんとまたあっちゃいましたw
早○○さんは
日本一のスカイラインチョロQと、チョロQバスのコレクターで
チョロQ!バス集まれ!の開催者です。
スカイラインとバスだけで5千種類位お持ちだそうです。

1970年から発売されているトミカの初期物のお話も聞けました。
早○○さんは、トミカの○●○●○も全部もっているそうで、
筋金入りのコレクターのようです。
そんな方のお話が聞けて、とっても楽しかったです。
ありがとうございました。

トミカは40周年!ガンバレトミカ!
もっとがんばれチョロQ!

コレクション | trackback(0) | comment(1) |


2010/05/15 (Sat) みてみて


2_20100515224637.jpg
3_20100515224636.jpg

日記 | trackback(0) | comment(8) |


2010/05/14 (Fri) 基本が大切だった。

良い走りのハイブリッドを作るために、
セッティングなど研究中…
左右の重量バランスの件なのですが、
これは相当シビアであることが分かってきました。
0.001単位で測れる計量機を使って、何度もデータをとっても意味がなし~。
静脈と動脈とコンデンサー
静脈と動脈とコンデンサーの位置を一ミリ程度変えただけで、
走りが大きく変わってくるようです。


どうやら、基本からきっちりと調節していくしかないようです。
005_20100514233631.jpg

まずは、リア側をできる限りブレが少ない状態にもっていく…!!!
新品開封直後でも、必ずと言ってよいほど、ホイールは1/10ミリ位の単位位のブレと、
シャフトには左右0.3mmの遊びがあります。
遊び有
この隙、トンカチで直角にたたいて詰める、職人技もありますが、それでは二度とやり直しや、調節ができなくなってしまいます。

タイヤについているギアの位置を調節して、遊びの長さを調節しましょう。
遊び無
遊びがありすぎると、直進安定性が減りますし、遊びが少なすぎると、
左右のシャフトの長さのバランスが崩れ、これまた直進性の悪化につながります。
程良い遊びの長さを探っていきます。

ホイールのブレは、諦めるか、状態の良いタイヤをはいて、
上から力を入れながら、何時間も手で走らせて慣らしたり、
顕微鏡を使いながら、やすりで削ったり、溶かしたり…
職人技を磨いてください(汗)

そして、地獄のテストの繰り返し…
まずは、フロント部分全部撤去。
磁石も撤去した方が良いかもしれません。
そしてタイヤはプラタイヤ。
ゴムよりも、左右の差が少ないので、プラタイヤをオススメします。
直進性テスト
フローリングの溝を使うと良いと思います。
まっすぐ走ればグッド!
ダッシュしてもまっすぐ走るのなら、完璧なシャーシです。
まぁ大抵は左右のどっちかにずれてしまいます…

まずはじめに、ブレをなくすこと。
そのあとで、静脈と動脈とコンデンサーと、電池の位置の見直しや、
シャーシ削り等によるウェイトコントロールを行いながら、かつ再びブレの調節。
(後でわかりましたが、一番重要だったりするのが、ウェイトバランスのようです…)

丸一日かかりますよw
そしてそのあと、タイヤ選びと調節に一日、もしくはフリーステア化。
タイヤは左右のミクロの大きさの違いがあるのですが、
広げたりするなどして微調節もできますが、
形状変化も考慮すると、選んだ方が無難かと思います。
もちろん、タイヤを付けた後は手で慣らしてください。

ステア選びに一日、シャーシの歪み矯正に一日(少し熱を加えながら曲げる)、

完璧なシャーシにセッティングするためには、一週間くらいはかかるかもしれませんが、
やるだけの価値はあると思います。

最近改めて感じたのですが、う゛ぉらっくさんが考えた
フリーステアはホント!スゴイ!
こんな調節などしなくても、十分タイムアタックに適した車体にできます。
タイヤの回転遠心力によるサス&ダンパー効果も、セッティングによっては発揮されてそうです。

完璧なシャーシと、フリーステア(&ゴムサスペンション)によって、
わずか48mmのチョロQが、
フロント・リアともに、サス&ダンパー、デフ(もどき)装備。
ミッション(もどき)による、なめらかな加速!
フリーステアの滑る量を調節することによるスピードの調節。

ファンデーションセッティングで本格的ドリフト。
付属パーツによるアクションプレイ!
なんでもかんでも!

チョロQは、夢がいっぱい詰まっていると思います。
使う人次第で、どうにでもなりそう♪
それが僕らのチョロQハイブリッド!

日記 | trackback(0) | comment(4) |


2010/05/14 (Fri) 研究中

ハイブリッドのシャーシの、左右のウェイト、個体差があるようです。
どこをどうすれば、バランスがとれるのか、徹底的に解明して、

シャシカバー
シャーシカバーカット…
赤で切るか、黄色で切るか、バランスと強度を考えて緑で切るか…
それぞれ何g違うのか…
このシャーシカバーは新と旧では重さが違うようです。

ホイールアライメント
正確に測れるように装置を作りました。
レッツ・トライ!

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/13 (Thu) チョロQハイブリッドでドリフト



ノーマルでも、
ファンデーションタイヤを使ったら、
難なくできました。

ポイントは、フロントに多めにファンデーションをつけることです。

日記 | trackback(0) | comment(4) |


2010/05/12 (Wed) 重量を50:50に近づける作戦

サス&ダンパー
フロントに穴が三つあいているんです。
まえから考えていたのですが、
どれも、2ミリネジが通りますので、ボディとシャーシをこの3つだけで固定するというのはどうでしょうか?

そうすれば、ウェイトを増やさずに、50:50になるはずです。
(チョロQにどこまで求めてるんだよってw)


メインサイトのカスタムに
ウェイトバランス
ファンデーションタイヤ
ステア交換
ゴムサス

そしてそれらの改造を施した
カスタムカーの紹介&データ&デモ走行を乗せる予定です。

たとえば、
コーナーリングマシン
計量化~g
セッティング
車高ダウン
フリーホイール

ハイスピードマシン

バランスマシン

ドリフトマシン等々…

お楽しみに♪(自分が一番楽しんでるが…)

日記 | trackback(0) | comment(6) |


2010/05/11 (Tue) 測定 結果!

       重量 フロント リア (g)
キューペ   3.84 F1.92 R1.92
    クリア3.78 F1.83 R1.95

カウンタック 2.99 F1.44 R1.55
フェアレディ 2.44 F1.24 R1.20
2000GT   2.76 F1.40 R1.36
インサイト  3.16 F1.60 R1.56
IQ     4.31 F2.25 R2.06
GTR    2.91 F1.59 R1.32
インプレッサ 2.99 F1.65 R1.34
ムルシエラゴ 2.94 F1.54 R1.40
セレナ    3.63 F1.75 R1.88
ランエボⅩ  3.04 F1.50 R1.54
RX-8    2.76 F1.47 R1.29

ポンコチック 3.74 F2.0  R1.74
ステップワゴン4.70 F2.67 R2.03

シャーシ
 11.90
 12.05
 11.99
 12.02
 12.11 F4.32 R7.79
 12.12
 
およそ平均 12.00 F4.30 R7.70

左右 5.8  ギア側 6.2 ギア側のほうが0.2~0.4g重いようです。

シャーシカバーカットによって0.5~0.85g軽くできるようです。

これからも、いろいろと計って、メインサイトにもアップしていこうと思います。

ハイブリッド改造論 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/11 (Tue) Q-FAN景品取り置きします

Q-FANに参加するにはとても勇気がいります。
レースで負けるかもしれないのに、全力で走りぬくんですから!
負けたときのショックに耐えられるくらい、
心が強い人でなければ、参加しないほうが良いです。

Q-FANカップに参戦するメンバーは、

チョロQデザイナー(写真系をおもに行う人)
チョロQプレイヤー(いろいろな遊びをする人)
チョロQ乗り(チョロQを自由自在に操る人)
チョロQレーサー(チョロQで実際にレースをする人)

等です。
私のサイトには、この人たちがいなければ、なりません。
ですので、景品取り置き承ります!

Z・MADBOXは、すでにあふれています。

そして新たに、R32袋ができました。

袋→BOX→段ボール→コンテナ(そんなに在庫ないってw)

今回のQ-FANで50台出庫してしまいましたw

これだけたくさん出すと、
長く続けられそうにはないので、
景品出してくれる人を、大募集していますw

在庫なくなっても、優勝賞品だけは出しますが…

家のブログ書くのに最低限必要なチョロQは滅多にゃ出さんで~w

日記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/11 (Tue) ただ今計量中・・・


チョロQハイブリッドで
一番軽いのは、なんとZでした。
やっぱりキューペは重かった。

日記 | trackback(0) | comment(5) |


| TOP | next >>

■□■□■最近の更新□■□■□■□■

●○●○●もくじ●○●○●

≫コメントありがとう♪≪

プロフィール

YE7

Author:YE7
チョロQとQ遊びをもっと流行らせたい!
そんな気持ちで運営中♪
気軽にコメントくださいませ。
できる限り毎日更新します。
休日は、連続アップも結構やっています♪

ジャンプ

Designed by 石津 花

●○●○●リンク●○●○●

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。