--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/12/31 (Wed) 試走フリーステア!

ギアとモーターをハイスピードにして走らせて見ました♪


なかなかいいけど、加工がちょいと面倒です。
ふつうにタイヤ交換したほうが手軽でいいかも。
フロントタイヤの動きがたまらなくかわいいからお気に入り♪

スポンサーサイト

研究 | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/31 (Wed) 今までにない自由度、その名もフリーステア!

ゔぉらっくさんのステアリング部の改造工程をマネしようとQステアと格闘すること数時間…
う~ん難しい…ついに成功しなかった…どうかまた、理論から教えて下さいm(^o^)m

そこで自分なりに考えてみた。
右に切ったとき右タイヤを下へ、左に切ったときは左タイヤを下へくいつくようにすれば、
小回りが効き、もっと安定したコーナーリングができるのではないかと!
簡単に説明すると、右へ曲がるときは、左のタイヤはあんまり使わず、
ほぼ3輪状態で旋回すればいいんじゃない?
んで完成!


走らせてみた感想。
思ったとおり、旋回時の路面へのくいつきが格段よくなった。
ふつうに走らせるとその差はあまりよくわからないが、
ハイスピードセッティングにするとよくわかる。
今まではハイスピードで走らせると、
スピードが速すぎることにより、フロントタイヤのグリップが低下。
そのため旋回時の安定性が著しく低下していた。

しかし、このフリーステアを使えば、
路面にくいつくような、抜群の安定性でコーナーを攻められるのだ!

弱点として、
1、車高が低くなりすぎて、フロントのシャーシ面がこすれる。(シャーシ削ればOK)
2、タイヤが今までの何倍も上下に動くので、普通のボディを乗せられない。
3、ステアリングカバーほぼカットにより、重心がリアよりに。
4、調整が大変。
等があげられるが、この操作は楽しい♪
後で詳しくアップにます。

研究 | trackback(0) | comment(4) |


2008/12/30 (Tue) 本日はyoutubeに動画12本アップロード♪

すもう


ギリギリバス



いたずら走行


他にもたくさん♪youtube、tyoroqsteer←にて♪

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/30 (Tue) パトカー♪


ヤフオクにて1200円にて落札♪
自分で作ると大変だし、お金かかる~♪
それとQステアのコントローラー120個100円で落札!
こんなにあっても全く意味ないが…
なんだかうれしい♪
欲しい人おりましたら無料で送ります♪(送料はください)
え…いらないって?

コレクション | trackback(0) | comment(3) |


2008/12/29 (Mon) Qステアのアタリ?、ハズレ?

Qステアを沢山購入していると気づくことがある。
曲がりにくいやつ、どちらか片方に曲がりやすいやつなどがある。
(ギーギー音がでかいやつもある)
たまに、左右とてもよく曲がるやつがある。
コレを私はあたりシャーシと呼んでいる。
あたりシャーシは大変小回りが効くが、広いところでは操作しづらい。

私は普通のシャーシをあたりシャーシにする為に、何度も分解、調整を繰り返したが、
そのたびに謎が深まるばかりである。
微妙なシャーシの歪みや、
フロントタイヤの左右の回転抵抗の違い、角度など、
どんなに調整しても、あたりシャーシを越えられない…
磁石の磁力の違いか…
電流の違いか…
今日もまた、失敗に終わった…
しかし私はあきらめない!
すべてのシャーシをあたりシャーシに改造できるようになりたい!
挑戦はつづく。

PS.左右のフロントタイヤを指でまわしてみると、
片方だけ少し回りにくい場合がある。
その場合Qステアにくせがでる。
両方回りにくいと、小回りが効くが、トップスピードが遅い。
しかし、あたりシャーシは違うのだ!
タイヤを変えても左右良く曲がるのだ。
スピードもでる。
謎は深まるばかり…
情報求む!

研究 | trackback(0) | comment(5) |


2008/12/26 (Fri) ダルマセリカ!!!



そんなにレアな物でもないかもしれませんが、
一年位前からずっと欲しかったブルーメタリックのセリカ!
ヤフオクにて、ついに入手!
しびれる~!!!


ゆうやさんにトレードしていただいたセリカと、空中サーキットで2ショット♪


乗せ換えしたいがもったえない~!
もう一台欲しいっす♪

コレクション | trackback(0) | comment(2) |


2008/12/23 (Tue) アスQカップ 早速テスト走行!

使えるカスタムパーツは1種類のみ!詳しくは↓
アスレチックQステア

路面は机に決定!
机の上を大掃除して、コース設置!

まずは、一番お気に入りのRX7!
白モーターのまま、何もいじらず走らせてみた。

20秒ってところかな?

続いてもお気に入りのスカイライン。
いつものオレンジ-モーターのままチャレンジ!
ダッシュするとすぐにスピンするので、直線でしかダッシュできない。
ダッシュ中は旋回不可能だった。


路面について。
コース幅が12cmのところがあるので、良く曲がれるように、
路面はなるべくつるつるがよいかと、
机を選択してみましたが、ハイスピードモーターでのダッシュ時すぐにスピンしてしまいました。
路面の抵抗が低いと、小回りが効くが、ハイスピードでスピンしやすい。
路面の抵抗が高いと、小回りが効かないが、ハイスピードでもスピンしない。


使用パーツについて。
ハイスピードギアを選んだ場合…最高速度は一番速いが、立ち上がりに不安が残る。
ハイスピードギアでのダッシュ時は、緑モーターの方が速い。
ダッシュしないのなら、断然白モーターの方が速い。
不思議だ♪
トルクが落ちる為、ボディが軽いと最高!

ハイスピードモーターを選んだ場合…直線での最高速度がハイスピードギアには負けるが、安定性は上。
ブレーキングドリフトをするならこれに決まりだ。

スピンタイヤ…スピードは出ないが、急カーブができる。
ベストマッチする路面を探せ!
一度で言いからゴムの路面で走らせてみたいな。
マリオカートのスピンタイヤの方が速い。

マリオカートのタイヤ…普通のタイヤよりも円周が大きいため、スピードが出る!
普通のタイヤよりも小回りが効くが、
重いため、ハイスピードギアとは相性がよくないと思われる。

太めのタイヤ…初期のQステアのタイヤ。グリップが増す分、スピンしにくくなるが、
旋回性能が落ちる。オレンジモーターと相性いいかも(?)。

ボディはなるべく軽いものか、フロントヘビー(バスとか)がいいかな?
私はお気に入りで走らせるけど♪
最終結果はレースが終わるまでのお楽しみかな?
レッツエンジョイ♪

大会 | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/18 (Thu) オフロード私用のハマー、走りまくり!

公園にて撮影♪


走りまくり!


まだまだ走る!


もう飽きた?


暗くなっても、グラスホッパー!

私はグラスホッパーが、バギーの中では一番好きかな~♪
特にグラスホッパーのリアタイヤが好き!

最後まで見てくれた方、本当にありがとうございます。

日記 | trackback(0) | comment(2) |


2008/12/14 (Sun) 1月2日~1月7日は、アスQカップ!!!


ご存知アスレチックQステアのこまやんさんが、第二回アスQカップを開催します。
期間は1月2日~1月7日!
私も参加します。

詳しくは↓
アスQカップ
そのコース名は『Big Hart』
かっこいい!
道幅12cmが気になります。

個人的にはタイム計測方法が一番気になります。
持っていない人が多い、ラップカウンターなどは使っていいのか?
誰かにストップウォッチで測ってもらうのはよいのか?
キッチンタイマーのカウントダウンで測ってもよいのか?
動画撮影の時間で計測してもよいのか?

第一回アスQカップ…
私は参加しようか迷っておりました。
カップが終わった後、参加人数2人しかいなかった事を知り、
私も参加すればよかった!と多少の後悔が残りました。
参加人数が2人でも、こまやんさんは優勝カップまで作り、がんばっておりました。

私と同様に、『出たかった』そう思っていた人も多いのでは?
少しでも参加したいなと思っておりましたら、是非みんなで参加しましょう(説得している)。
勝ち負けなんか関係ない!Enjoy for Q-STEER!

Enjoy for Q-STEERでも、レースが開催される模様。
締め切りは12月17日。
こちらのコースは90cm×90cm!

一度に2種類の大会が開かれるとは!
私も何か企画したいです。

大会 | trackback(0) | comment(7) |


2008/12/13 (Sat) モバイルレーサー・サーキット



空中サーキットクラウドを、レイジュンで駆け抜けました。


快適です。

日記 | trackback(0) | comment(4) |


2008/12/11 (Thu) レッツトライ!


とりあえず撮影してみました。
途中赤外線が届かなくなったり、
糸が絡んで停止したりと、
アクシデントが重なりましたが、
雰囲気を感じていただけたら幸いです。
まだまだQステア、コースともどもメンテナンス、調整が必要のようです。
コントローラーの設置位置等もこれから検討していきます。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/10 (Wed) デジタルビデオカメラ・パレード!



本日、念願のデジタルビデオカメラが王国に届きました!
騒ぎまくる民衆に、バハーン国王はパレードを開きました。


国をあげての大パレードです!


国民達のレース、ダンス、遊び、などなど、
さまざまなものが全世界へ発信されるのです!


ああ!デジタルの素晴らしさ!ビデオカメラの素晴らしさ!
ああ!
ああ!

王国事件簿 | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/08 (Mon) Qステア自動走行について

コントローラーをわざわざ洗濯バサミで固定するのは面倒。
モーターチョロQは簡単でいいが、トリム調整、乗せ換えなどできないし、
定価819円。お金が…

そこで目に入ったのは、ジャンクBOXに入っていた今はもう動かないシャーシ。
はんだを使って、電池マイナス方向から、銅線一本、モーターへつなげてみた!
すると、あらあら簡単!モーターチョロQの完成だ!
やったね!
誰か壊れて動かないシャーシがありましたら、
どうか私に恵んでくださいませ。

日記 | trackback(0) | comment(2) |


2008/12/07 (Sun) 白、緑、オレンジモーターの馬力の違いと、速度の差!Qステアの時速は163km!?


ひゃっほーい!

本日は、1mのタイムを測ったよーん!
結果はびっくり仰天だった!
なんと、白モーターと緑モーターでは、タイムがまったく同じだったんだ!
結果発表!!!

新品箱開け状態の86(とうふバージョン)
 緑モーター
N(ノーマル)2,5秒
D(ダッシュ)1,6秒

ここから全部電池満タン
 緑モーター    オレンジギア
N 2,2秒    N 2,1秒
D 1,4秒    D 1,2秒

 白モーター    オレンジギア
N 2,2秒    N 1,8秒
D 1,4秒    D 1,3秒

 これを見てわかるように、オレンジギアを装備していないと、速度が同じでした。
むしろ距離が1mでは、100分の1秒単位では白のほうが速いくらいでした。
しかし、オレンジギアを装備すると、一変!!!
なんと、緑でのNが、装備前よりも遅い2,1秒!
馬力の面は白モーターの勝ちです!
加速すれば、最高速度は緑モーターの方が出るこということがわかりました。
 
 オレンジモーター オレンジギア
N 1,6秒    N 1,5秒
D 1,0秒    D 0,9秒
 1mではN、Dともに0,1秒しか差がありませんでした。
しかしゴール時での、見た感じでの速度が全然違うため、
オレンジフル装備では、最高速度に達するまで、
距離が必要だということがわかりました。
この二つは、間違いなく、3mで大きく差がつきます。

Qステア基本の速度は、
N 0,45m(秒) D 0,71m(秒)
N 27m(分)   D 42m(分)
N 1,62km(時)D 2,556km(時)

チョロQスケールが1/64だとすると、
N 103km   D163,5km

公式サーキットに非常に難しい車庫入れコースなどがありますが、
時速100km以上での車庫入れって…

 まとめ
すもうをした時、
タイヤとモーターを直結改造したときも、
わかっていたのですが、
この実験で、白モーターが一番馬力があるこということが、はっきりしました。

ちなみに、スタンダードチョロQは1mわずか 0,6秒でした。
時速にすると、6km。
チョロQが1/64だとして、実物スケールで考えると、時速約380km。

みんな、Qステアの操作は難しいけど、そりゃ時速100km以上でているんだもの!
自身を持って!!!

研究 | trackback(0) | comment(2) |


2008/12/06 (Sat) 巨大空中サーキット出現その名は cloud infinite


こちらが新しくできた空中コースのクラウド。
コース一週、5m40cm!
まるで巨大な雲のようです。


もう一つがコレ!

ベットの上に作られたこのエイトクロス!
その名はインフィニティ。
別名メガネサーキット!

王国 | trackback(0) | comment(6) |


2008/12/05 (Fri) 今日の報告


昨夜、
ついに念願のデジタルビデオカメラを落札しました!
このデジタルビデオカメラを使って、動画を撮って載せる予定です!
それと空中コース用のサーキットが二つ届きました。
すごい大きいです!
今からレイアウト考えて、組み立てます。
がんばるぞぅ!

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/04 (Thu) 一分で簡単スタートライン!


今までは白のビニールテープを切っては貼り、切っては貼りを繰り返して製作しておりましたが、
今回スタートラインを作るのがめんどくさくて、ダラダラと毎日を過ごしておりました。

しかし!
この倦怠感を一気に吹き飛ばしてくれる商品を、
毎度おなじみ、100円ショップ ザ・ダイソーにて発見!
それがこちら!


いかにも使ってくれといわんばかりのデザインではないでしょうか!?
はさみで切って、はい完成!

このテープを使えば、
どんなところにも、あっという間にスタートラインを作ることが可能です!

ダイソーには、他にもキラキラテープ(チョロQのドレスアップに使う)など、
魅力的な商品が沢山ありました。
特に夢とロマンを感じたのが、開くと音楽の鳴る、メロディーカード!
電飾同様、メロディー内蔵できると面白そうなので、購入してみました!
メロディーチョロQならぬ、メロディーダンスQステア、できたらいいな♪

自作コース | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/03 (Wed) Qステア自動走行の秘密!




ここにQステア自動走行させる方法を発表します。

まずコレ。
ダンボールなどによく使われるPPバンド!(ファミリーバンド)
コレをコースの壁にすることにより、QステアがPPバンドに沿って走ります。
このPPバンドの壁の作り方は簡単。

クリップを写真左からいち、にの、さん!
ガムテなどで、PPバンドと床などをくっつければ完成!
このPPバンド壁を、比較的すべり易いコースに設置し、Qステアのフロントタイヤをポロッと外せば出来上がり!

コントローラーは写真のように、洗濯バサミで固定して、空き缶の上などに設置させれば完成です!
コースが大きい場合は、コントローラを複数設置すればOKです。
私が作ったコースはコントローラー一個で全部動きます。
クリップは100個以上使っております。
注意点多々ありますが、PPバンドをしっかり固定させることと、Qステアのトリム調整が重要です。
私のほかに、誰かこうゆうの作る人がおりましたら、
是非情報を提供てくださいませ。

自作コース | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/03 (Wed) ありがとう!


皆様本当にありがとうございます!

11月5日からこのHPとブログ、チョロQステアを作り始めてもうすぐで一ヶ月!
最近ではグーグルで『チョロQステア』と検索すると、頭から20件以内に私のHPが(TヘT)

ここまでこられたのも皆様のおかげです!
暖かいコメント書き込みを見るとでやる気が出てきます!

これからも、末永く、なるべくマメに更新しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/01 (Mon) ただ今、空中サーキット建設中!



本日、いつも飲みに行っている
Barのマスターゆうや様から、
巨大な空中サーキットが届きました。
そのサーキットと一緒に、新しい国民がやって来ました!
王国の新たな王族、ダルマセリカGTのダル。
カラフルなおしゃれさんスバル360のサンシャ。
クールな走り屋ランエボⅩのランボー。
ダルマセリカかっくいー!
大好き!!!
ゆうやさんありがとうございます!

王国 | trackback(1) | comment(2) |


2008/12/01 (Mon) 3台走らせてみました。


私の持っているデジカメとメモリーカードでは43秒が限界でした。
もっと撮りたいよー。
それにしても、自動走行とても楽しい!
童心に帰ります。
とくにストレートでの競り合いが楽しい!
まっすぐ直進しているようにみえますが、一台一台微妙なくせを持っているので、
ストレートで並ぶのです!
計算外でした♪

日記 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

■□■□■最近の更新□■□■□■□■

●○●○●もくじ●○●○●

≫コメントありがとう♪≪

プロフィール

YE7

Author:YE7
チョロQとQ遊びをもっと流行らせたい!
そんな気持ちで運営中♪
気軽にコメントくださいませ。
できる限り毎日更新します。
休日は、連続アップも結構やっています♪

ジャンプ

Designed by 石津 花

●○●○●リンク●○●○●

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pika_Mouse

powered by
3ET

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。